×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヒアルロン酸注射-膝と肩の関節痛にヒアルロン酸が効く

ヒアルロン酸注射と聞くと、顔のシワやたるみをとる注射と思われがちですが、ヒアルロン酸注射は、膝関節や肩関節の痛みをとる効果があるのをご存じでしょうか。医療の現場では20年ほど前から、関節の痛みをとる治療としてヒアルロン酸注射が使われています。関節のヒアルロン酸の役割、なぜ関節の痛みにヒアルロン酸が効果があるのかなど、関節の痛みとヒアルロン酸注射について紹介します。

サイトトップ > ヒアルロン酸注射と美容

ヒアルロン酸注射と美容

ヒアルロン酸注射は、膝や肩の関節注射だけではなく、美容の分野でも注目されています。ヒアルロン酸の保水力を利用した化粧品や、皮膚にヒアルロン酸を注射してシワやたるみを解消する美容法が話題になっています。

シワやたるみの他にも、目元や上まぶた・下まぶたおでこ、鼻やあご、唇のにヒアルロン酸を注射して形を整えるプチ整形は、メスを使わず簡単に整形ができることで、若い人に人気があるようです。

プチ整形に使われているヒアルロン酸は、注射する部位によってヒアルロン酸の粒子の大きさが違っています。

ヒアルロン酸注射剤の種類は、パーレン:粒子が大きく主に頬やこめかみ、鼻唇溝などのシワに使用、レスチレン: 比較的粒子が小さく、主に額や目の下のくぼみ、鼻唇溝などのシワに使用、タッチ: 粒子が小さく、主に目の周りの小ジワに使用、サブQ: 最も粒子が大きく頬のへこみや、豊胸など一般に脂肪注入するような部分に使用と細かく分かれていて、使用するヒアルロン酸の種類によって値段も変わってくるようです。

ヒアルロン注射と美容について、もう少し紹介していきます。

ヒアルロン酸注射-シワ

美容のためのヒアルロン注射が人気ですが、ヒアルロン注射は科学的に合成されたヒアルロン酸を注射して、盛り上がらせるだけの単純なものですから、注射したヒアルロン酸が

ヒアルロン酸注射-シワ